組合運営サポート

管理組合運営には理事会や総会の開催など様々なイベントを行う必要がります。また、マンションが抱える問題も時代とともに変化していくものです。多くのマンションでは理事長・役員が持ち回りで対応しており、そういった状況ではそういった問題に対応するのは困難であります。豊富な知識・経験を持つクライアントアドバイザー(フロント担当者)が頼れるパートナーとして、それぞれのマンションに最適なアドバイスを行います。

 

理事会・総会の開催サポート

 

理事会や総会は管理組合運営にとって非常に大切なイベントです。クライアントアドバイザーが開催日・場所の調整だけでなく、議案書案・議事録案・各種資料の作成や進行においてのアドバイス・提案など様々な側面からサポート致します。

各種コンサルタント

コンサルタント業務コンセプト

  コンサルタント業務基本コンセプト

管理組合運営には悩みが付きものです。「大規模修繕工事の進め 方がわからない」「防犯面で不安がある」「マンション内のコミュニティを活性化したい」など様々です。クライアントアドバイザーはそれらの問題解決に取り組みます。

 建築図書の電子化サービス

マンションやビルなどの建築図書は、その建物の耐久年数を考えると50年以上の長期保管が必要になります。しかし、紙の状態ではそこまでの耐久性はありません。特にシアゾ式複写(一般的に青焼と呼ばれる)の図面は紫外線などの光線に弱いため退色が激しく、気づいたときには手遅れとなることもあり、その場合には再作成に多大な費用が必要となります。
そうならない為には、早いうちに電子化(デジタル化)し、大切な資産である建築図書を守る必要があります。

図面・大型資料の電子化サービス